ホビーライン!

~時間が無くてもガンプラを作っていく~

ポケモンソード&シールド プレイ日記その5 「ゲームクリア! でもそれはチュートリアルとよばれているものなんだ」

f:id:hkn3:20191122231527j:plain

さて、ローズさんに正義の鉄槌を下し、問題解決! かと思いきやそうは問屋が卸さない。けど、ローズさんもガラル地方のエネルギー問題を解決しようとしていただけで、そんな悪人ではないみたい。「エネルギー」が、今作の裏テーマなんでしょうか? ダイマックスするポケモンも、どこからかエネルギーを得ているはずですし。

しかし、ローズさんがエネルギー問題の解決に利用しようとしていた三匹目の伝説のポケモンが凄かったです。ほとんど伏線も無く出てきたポケモンですが、名前が「ムゲンダイナ」。

そして通常形態を倒し、ダイマックス化して再び戦うことになった姿がこちら! ポケモンですか、これ!? 完全に別ゲームのラスボスなんですけど!

 

攻撃がほとんど通らなくて焦りましたが、戦う時には伝説のポケモン、ザシナン、ザマゼンタが協力してくれるので、それほど苦戦せずに突破することが出来ました。いやー、しかし演出といい、これは盛り上がりました・・・。

 

f:id:hkn3:20191122231550j:plain

で、ガラル地方の脅威も救い、その盛り上がりのまま、チャンピオンに挑戦。

余裕かと思いましたが、けっこう苦戦・・・。こちらは回復アイテムが大量にあるのでその差で勝利。「ムゲンダイナ」の方がものすっごい印象に残っているんですけど・・・。

 

 

f:id:hkn3:20191122231559j:plain

そして無事エンディングを迎え、ポケットモンスター・ソード&シールドの本番に入ります。

まあ、ストーリーはもうちょっと続くみたいですが。ザシアンとは戦ってないですし。

 

ちなみに、クリアにかかった時間は20時間ちょっとでした。ストーリーはけっこう短めですね。

さて、クリアしたことで、検索、情報収集も解禁です。最近ちょっと無理してたので、すこしペースを落として対戦環境を整えていこうかと思います。