ホビーライン!

~時間が無くてもガンプラを作っていく~

〔完成品〕 30MM アルト指揮官機

f:id:hkn3:20200224114501j:plain

バンダイから発売されている30MMシリーズのアルトの完成編です。

アルト本体とは別に、指揮官用オプションアーマーとオプションウェポン1を使用しています。

本体のアルトは2019年06月29日発売。価格は1,408円(税10%込)

アルト用オプションウェポン1は2019年06月29日発売。価格は550円(税10%込)

指揮官機用オプションアーマーの発売日は2019年08月10日で、価格は330円(税10%込)になります。

f:id:hkn3:20200223130455j:plain

f:id:hkn3:20200223130512j:plain

f:id:hkn3:20200223130521j:plain

f:id:hkn3:20200223130537j:plain

f:id:hkn3:20200223130414j:plain

f:id:hkn3:20200223130602j:plain

f:id:hkn3:20200223130651j:plain

f:id:hkn3:20200223131531j:plain

f:id:hkn3:20200223130711j:plain

製作の感想

なんとなくアーマードコアを思い出したことから、使っていた自機アセンのカラーリング(白と黒)で塗ってみました。

後はシルバーでチッピングをして、赤のラインをアクセントで入れています。一応全塗装していますが、それほど手間を掛けてはいません。

f:id:hkn3:20200223130633j:plain30MMは30分間で作ることが出来る、というくらい簡単に組み立てることが出来るシリーズで、それにさまざまなオプションパーツを使い、自分だけの機体をつくれるのが特徴です。

たとえ全塗装ができなくても、素体やオプションパーツ自体にカラーバリエーションがあるので、かなり自由度があります。

作り始めた当初、オプションパーツの種類は決して多くありませんでしたが、2020年2月現在、新しい機体や空中用や水中用などの局地特化型などが次々と発売、発表され、どんどんその世界を広げていっています。

やっぱり憧れますよね、自分だけの機体っていうのは。30MMシリーズは比較的安価なので、もし作ってみたくなりましたらぜひ挑戦してみてください。

それでは、最後までご覧いただき感謝です!

 

製作中の記事はこちら! 

【30MM】 カメラアイにラピーテープを貼ったよ! - ホビーライン!

【30MM】 色を塗ります!(自由に) - ホビーライン!

【30MM】 ルールを決めます! - ホビーライン!

【30MM】 オプションパーツ装着完了! - ホビーライン!

【30MM】 あなたの30分間のミッションは? - ホビーライン!