ホビーライン!

~時間が無くてもガンプラを作っていく~

【100均】コレクションケースにリメイクシートを貼ってみた

f:id:hkn3:20201012130827j:plain

プラモデルやお気に入りの小物を、コレクションケースで飾る人も多いと思います。

現在では、100円ショップでも様々な大きさをしたコレクションケースが販売されていて、簡単に手に入ることもできます(大きさによっては100円ではないことも多いですが・・・)

 

f:id:hkn3:20201012130851j:plain

残念ながら100円ショップに売っているものは横幅があるタイプが多く、HGなどのガンプラを飾るには適していません。

ですが、プチッガイさんやハロなど、小さいプラモデルなどはこのように飾ることが出来ます。

 

f:id:hkn3:20201012131229j:plain

また、300円で売っているケースは、1/24のカーモデルを飾るのにピッタリだったりします。

今回は、この背面に『リメイクシート』を貼ってみようかな、と思いつきました。

リメイクシートを貼ってみる

f:id:hkn3:20201012131540j:plain

リメイクシートというのは、片面がシールになっていて、貼るだけで家具や小物をリメイクできるという代物です。

様々な種類のものが、100円ショップで売っています。(これはどの100円ショップにもあると思います)

 

f:id:hkn3:20201012131726j:plain

直接コレクションケースに貼る、というのはちょっと・・・と思ったので、プラモデルの空き箱を使いました。

これをちょうどいいサイズに切り、型紙として使います。

 

f:id:hkn3:20201012131931j:plain

ちょうどいいサイズに切った空き箱に、リメイクシートを貼り、完成です。

ちょっと見づらいですが、こんな感じですね。

 

f:id:hkn3:20201012132145j:plain

コレクションケースに貼り付けるには『はがせる粘着ピン』を使えば、後で外すこともできます。

コレクションケースに貼ってみる

f:id:hkn3:20201012132247j:plain

 

f:id:hkn3:20201012132302j:plain

 

f:id:hkn3:20201012132313j:plain

そして実際に貼ってみたのがこちらなんですが・・・。

正直に言って、微妙かも・・・。なぜ私は、花柄のシートを買ったのか。

カーモデルの方は割と雰囲気が出ているんですけどね。

リメイクシートは底面に貼ってもいい?

f:id:hkn3:20201012132454j:plain

それと、リメイクシートはケースの底面に貼ってもかっこよくなります。

カーボン柄や大理石柄などはけっこう似合いますね。

ただ、底面の場合は、直接貼り付ける必要があるので、はがすことができません。そこだけは注意が必要です。

 

100円ショップに行って、面白そうな柄があったら、ちょっと思い出してもらえると幸いです。

空き箱も使えて、ダブルリメイクです。作る時間も、10分程度で終わります。